otamamember2018rgb

音霊杓子

四ノ宮琵琶サークル「音霊杓子(おたまじゃくし)」

琵琶が好き!琵琶を弾いてみたい人集ま~れ!

胸に響く絹弦の優しい音色が、身も心も癒やしてくれます。
手が痛くてギターは断念しちゃった、という方にもおススメです。

「音霊杓子(おたまじゃくし)」の由来

その音色や楽器に霊(人の心や魂)が宿ると昔から信じられてきた神聖な楽器「琵琶」。
広島県宮島のお土産で有名な「しゃもじ(杓子)」も島の神様、弁財天の琵琶の形を模したものと言われています。
その音色を現代社会にも響かせるために「音霊杓子」の漢字四文字を西洋音符の愛称「おたまじゃくし」になぞらえました。

発足の経緯と目的

「1300年以上前から日本に伝わっている雅楽の琵琶を弾いてみたい」「弾き方のわからない古い琵琶で楽しみたい」という人が、四ノ宮琵琶の存在を知って集まってきました。四ノ宮琵琶の弾き方の基本をマスターし、自由に弾きこなして、和・洋・プロ・アマ問わず、自分好みのさまざまなシーンで使える楽器として、奏法や活用方法を皆で楽しみながら考え、世に広める活動をしていきます。初めての方の体験も可能です。2時間ほどで琵琶の基本的な弾き方もわかってくると思います。

 

お稽古場所

〒 607-8441 京都市山科区上野御所ノ内町46 (安朱自治会館)

お稽古日程

毎月第2土曜(1,8,9月は第3、10月は第1、下記参照、要問い合わせ)

会費 年会費の場合7000円(1回毎に支払の方は1回600円)

※ご体験・ご見学 無料 13:00〜(無料申込制)

14:00〜  課題曲「諸羽の月」合奏、個人課題披露
15:15〜  四ノ宮琵琶に親しむ時間
16:45〜  総評・近況・連絡の時間
17:00〜17:30頃終了

連絡先:メール:gfk@shinomiyabiwa.info 電話:090-2597-3050 小谷宛

2019年 テーマ「琵琶多重奏の可能性を探る」 →活動記録

日付 練習内容
1月19日(土) 13:00〜体験・見学・初心 14:00〜 個人課題発表と合奏課題方向付
2月9日 (土) 13:00〜体験・見学・初心 14:00〜 四ノ宮琵琶で冬の歌(主旋)
3月9日(土) 13:00〜体験・見学・初心 14:00〜 四ノ宮琵琶コード弾き(伴奏)
4月13日(土) 13:00〜体験・見学・初心 14:00〜 越殿楽各管絃のパートを琵琶
5月 11日 (土) 13:00〜体験・見学・初心 14:00〜 課題「諸羽の月」合奏構想
6月 8日(土) 13:00〜体験・見学・初心 14:00〜 弦楽奉納演奏会に向けての練習1
7月 13日(土) 13:00〜体験・見学・初心 14:00〜 弦楽奉納演奏会に向けての練習2
8月 17日 (土) 13:00〜体験・見学・初心 14:00〜 弦楽奉納演奏会に向けての練習3
9月 21日 (土) 13:00〜体験・見学・初心 14:00〜 声明に合わせて奏でてみる1
10月 5日(土) 13:00〜体験・見学・初心 14:00〜 声明に合わせて奏でてみる2
11月 16日(土) 13:00〜体験・見学・初心 14:00〜 合同琵琶歌寸劇忠臣蔵!?練習
12月 14日(土) 13:00〜現地公演準備 14:00〜 烏丸今出川光明寺公演 18:00〜忘年会
 ◉日程は変更することがございます。必ずご一報のうえ、お越し下さいませ。

 

13OTJmember

Facebook